HOMARE

弊社駐車場にて献血を実施しました2021.07.15


7月11日(日)に国府町商工会青年部のご協力により、誉建設事務所の駐車場にて献血を行いました。
この日は曇りの予報でしたが、当日は朝から気持ちよく晴れ、献血日和となりました。
日本赤十字社の献血車が誉建設事務所の駐車場に到着して、献血の実施開始です。



ご協力いただいた方の中には事前予約をしてくださった方や、暑い中自転車で来てくださった方もいらっしゃいました。
打ち合わせで来社されていたお客様も献血に参加してくださるなど、全員で13名の方にご協力いただきました。ありがとうございました。

献血とは、病気の治療や手術などで輸血を必要としている患者さんの尊い命を救うために、健康な人が自らの血液を無償で提供するボランティアです。
全国では一日に約3000人の方が手術や治療のため、血液を必要としていると言われています。しかし、血液には生きた細胞が入っているため長い間保存することはできません。例えば、赤血球は21日間、血小板は4日間しかもたないのだそうです。そのため、毎日病院に血液を届けるためには、多くの人の献血への協力が欠かせません。

家族や親戚など自分の大切な人に輸血が必要になるということはいつでもあり得ることです。「多くの方々の命を救いたい」そんな気持ちを持っていただき、近くで移動献血車を見かけましたらぜひ立ち寄っていただければと思います。

誉建設では、4か月に1度献血車を呼び、当社駐車場にて献血を実施しています。
献血に来ていただくことで地域の人との繋がりを持てること、命についての意識を高めることができることから、社員一同この取り組みを大事に思っております。

次回は秋ごろの実施を予定しています。
次の世代、また次の世代へと幸せの輪を繋いでいくために是非皆様のご協力を心よりお待ちしております。


暮らしと共に40年 ホマレの森プロジェクト