徳島のデザイン注文住宅は幸せ創造カンパニー ホマレノイエ(株式会社誉建設) 重量木骨の家 SE構法(SE工法)

暮らしに火を

先日1月25日(日)に『薪ストーブのある暮らし』と題しまして

体感会を開催させていただきました。

 

弊社コンセプトハウス『CLOTH』に御来場くださった方々からも、

薪ストーブについてたくさんお声を頂いておりましたので、

使い方や御費用のこと、そして実際に火を起こすとどうなるかなど

皆様にぜひ体感して頂きたくて開催させていただきました。

 

薪ストーブイベント 053

当日は、しげ設備さんより薪ストーブの歴史・仕組み・使い方を熱く語っていただきました。

 

『お家に薪ストーブを置きたいな、という方は

ぜひ建築計画のスタート時点から考えてください。

設置場所・暮らしの動線を踏まえて計画すると

暖房効率の良さを活かすことができ、

さらにインテリアとしても成立しますよ。』

、と しげ設備さんからアドバイスが。

 

御参加した頂いた方々も、熱心に聴いていただきました。

 

 

薪ストーブイベント 078

そして実際に薪ストーブを体感されると、

『とっても暖かいですね』、『エアコンやファンヒーターとはやっぱり違いますね』

、と御参加頂いた方々より。

体の芯から温まる薪ストーブの良さを実感して頂きました。

 

 

更に今回は、しげ設備さんに特別にこんな色の薪ストーブを会場に持って来て頂きました。

薪ストーブイベント 060

↑薪ストーブというと黒色のイメージでしたが、アイボリー色もあるんです。

弊社スタッフも初めて見ました。

インテリアも合わせやすいのではないでしょうか。

 

 

最近は、火そのものを見る機会も減ってきましたが、

改めて火の良さ・暖かさを知り暮らしを豊かにするものだと実感いたしました。

もちろん、知識・扱い方を正しく踏まえる心構えが必要ですが。

 

今回御参加出来なかった方も、家造りをお考えの際に

『薪ストーブを導入したい』という方は

ぜひ弊社コンセプトハウス『CLOTH』にて

体感できますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 


コメント投稿

NEWS

コンセプトハウスcloth ホマレノスタンダードbase リクルート情報